知っ得ノウハウ IT機器の掃除方法

知っ得ノウハウ IT機器の掃除方法

IT機器の中のキーボード清掃におけるクリーナー使用のススメ

IT機器例えば、パソコン、プリンタ、複合機、デジタルカメラ、タブレット、キーボード等は精密機器です。したがって、ホコリや汚れは取り除いて清潔に保っておかなければなりません。例えば、プリンタ、複合機はドラムやインクを噴出すノズルにゴミが溜まると正しく印字出来なくなってしまいます。私自身もインクジェットプリンタのノズルが詰まって、印刷された印字物が全く読めないあるいはかすれて出てきてしまって、いざ使いたいと思ったときにメンテナンスをしなければならなくなり、イライラした記憶があります。

モニターについてもそうです。モニターは静電気が帯びやすいので、埃がかぶっている事がよくあります。また、最近のモニターは液晶ディスプレイになって、昔のCRTディスプレイのように、画面の後ろに埃が大量に付着しているということは昔より少なくなりましたがそれでも画面の後ろは埃が溜まりやすいことには変わりありません。もちろん、画面部分もよく清掃しておく必要があります。埃はもちろんですが、画面に油膜が付着して画面が見えつらい時がありました。その時は水だったかぬるま湯だったかで雑巾を絞って拭いたと思いました。画面はパソコンを操作するのにかかせません。画面が見辛いと作業にも支障が出るので、頻繁に清掃して見えやすくしておくことが大切です。IT機器の中でもキーボードは一番清掃するのがやっかいな場所です。何故なら、アルファベットのキーとキーの間に埃やゴミが入り込んで奥の方に入ってしまって取れないからです。なにかのテレビ番組でやっていましたが、キーボードのキーの間の汚れ具合は他のものと比べて群を抜いているようです。トイレよりも汚いというのも聞いたことがあります。確かにキーとキーの間に入り込んでしまった埃やゴミは雑巾や綿棒などでも取り除くことが出来ません。こうしたゴミを取り除くには市販のキーボードクリーナーのスプレーを活用するしかありません。私も会社の先輩に借りてスプレーしたら、ものすごい量のゴミが出てきて驚いたことがあります。

注目リンク